水回りの直し方

水回りの簡単な修理であれば素人でも可能です

簡単な水回りの修理や、パーツ交換であれば素人でも修理が可能です。

一番大事なポイントは、水道の蛇口や水道管をいじる前にきちんと元栓を占めることです。これを怠ると、上水道の水圧ままの水が一気に外に流れ出すことになり、非常に危険です。元栓はシンクや洗面台の真下にあるので、そこのバルブを閉めましょう。

場合によっては収納スペースの裏に隠れていることもあるので、見つけるのに苦労するかもしれません。その場合には、蛇口の取扱説明書をメーカーのホームページからダウンロードして、元栓の場所を特定しましょう。

また、修理が完了した後に元栓を緩めることも忘れないようにしましょう。これを忘れるといざ使うときに水が出てきません。